キャリアアップを目指す社会人の中には、新たに資格取得を目指している人もいるでしょう。
しかしながら、働きながら資格の勉強をし、資格を取得する事は大変な事です。
そのため、もしキャリアアップ目的で転職を考えているのなら、資格取得支援が充実している求人に応募する事をオススメします。

資格取得支援とは、言葉どおり企業が資格取得の支援をしてくれる制度の事です。
その支援内容は、企業によって異なりますが、例えば資格スクールに通う場合は、受講費の一部を企業が負担してくれるかもしれません。

また成功報酬という形で、資格を取得したら、受講料は全て企業持ちになるケースもあります。
他にも資格を取得すれば、資格手当がつき、給与が上がる企業もあります。

仕事が終わった後に、プライベートで勉強をする事は大変な事です。
そのため仕事が忙しく、途中で挫折してしまう人も少なくないでしょう。
ですが資格手当があると、頑張れば給与も上がるし、キャリアアップにもつながるためモチベーションが上がりますよね。

また資格取得支援が充実している求人には、他にもメリットがあります。
それは、企業が資格を取得する事に協力的だという事です。
サービス残業を社員に強いている企業であれば、資格の勉強時間にさく時間の確保が難しいと言えます。また試験日が平日の場合は、優先的に有休をとらせてくれるなどの、配慮もあります。

自分一人で頑張るよりも、企業に資格取得支援された方が、時間的・金銭的な負担が少なく、資格の合格率も上がると言えます。
また資格取得支援が充実している企業は、人材を育てようという意思が感じられます。

最近は企業に余裕がなくなり、研修制度がほとんど行われておらずに、人材が育たない企業も少なくありません。
そのため即戦力を求め、社員を使い捨てのように扱う企業も残念ながら存在しています。

対して資格取得支援を行っている企業は、資格を取得している人を即戦力として採用するのではなく、これから頑張って資格と取りたいという人のやる気を応援してくれています。

これからは、新卒で入社した企業に、定年まで働き続ける事が出来るとは、限りません。
企業がリストラさせ、倒産する可能性はゼロではないからです。
そのため、就職したら将来は安泰という世の中ではなくなってしまいました。

だからこそ、自分の就職した後も自分のスキルアップをどんどん目指していく必要があります。
資格は、転職の際にも分かりやすいアピールポイントになりますよね。
なので、上手に資格取得支援が充実している求人を活用して、資格を取得し、キャリアアップを目指していきましょう。

自分自身の仕事の能力を高めておけば、就職した企業で働けなくなっても、また自分の能力を発揮できる別の場所をすぐに見つける事が出来るはずです。

Leave a comment

There are no comments yet.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA